アロマを身近に・さわやか21

★★★  食べ過ぎで胃が苦しい時のアロマレシピ ★★★


 体重を気にしながらも、ついつい食べ過ぎてしまうことはよくあるものです。
消化が間に合わずに、胃がはって苦しくなって、ちょっと後悔したりして・・・。時には、ムカムカ・吐き気をもよおすこともありますね。
 単純な食べ過ぎには、胃腸の働きを正常にしてくれるオイルを。精神的なストレスからくる過食傾向には、緊張や不安を和らげて、心身のバランスを整えるオイルをお使い下さい。

ペパーミント
ペパーミント
MT 12ml 
マージョラム
マージョラム
MT 12ml 
ラベンダー
ラベンダー
MT 12ml
ローズマリー
ローズマリー
MT 12ml
カモミール
カモミール
MT 12ml 
●おすすめオイル

  ペパーミント・・・・・むかつき感を抑え、気分をスッキリさせる
  マージョラム・・・・・胃腸の痙攣を抑え、正常にする
  ラベンダー・・・・・・ストレスを抑え、心をリラックスさせる
  ローズマリー・・・・・消化を促し、胃腸の働きを整える
  ローマンカモミール・・炎症を鎮め、胃腸をスッキリさせる

●芳香浴

 消化不良等で胃がむかつき、吐き気がするような時には、ペパーミントの香りが一番。ハンカチやティッシュに1滴含ませるだけで十分です。
 また、リラックス効果のある香りの中で横になって、ゆっくり胃を休めてあげるのもいいでしょう。気分も回復します。
  ☆単 品 /ペパーミント、ラベンダー、ローズマリー、ローマンカモミール
  ☆ブレンド
       /ラベンダー(2滴)+ローズマリー(2滴)
       /ペパーミント(2滴)+レモン(2滴)


●マッサージ

 胃や腸のあたりを優しく撫でるようにさすります。以外に効くのが背中のマッサージ。精神をリラックスさせるだけでなく、消化機能も高めます。

  ☆単 品 /マージョラム、ラベンダー、ローズマリー、ローマンカモミール
  ☆ブレンド(キャリアオイル30mlに対して、精油6滴が目安)
       /マージョラム(2滴)+ラベンダー(3滴)+ローズマリー(1滴)
       /ペパーミント(1滴)+オレンジ(3滴)+ローマンカモミール(2滴)


●入浴

 食後2時間程立ってからの入浴がよいでしょう。消化のプロセスを穏やかにして、胃腸を整えるオイル選ぶようにしましょう。
  ☆単 品 /マージョラム、ラベンダー、ローズマリー、ローマンカモミール
  ☆ブレンド(キャリアオイル30mlに対して、精油6滴が目安)
       /ローマンカモミール(2滴)+オレンジ(4滴)
       /マージョラム(2滴)+ラベンダー(2滴)+ローズマリー(2滴)



【アロマレシピ もくじ】