心と身体の健康館 香りでやさしく癒します
マギーティスランドの
エッセンシャルオイル
【さわやか21】のエッセンシャルオイルは、[10%OFF]&[ポイントつき]
●さわやか21のアロマコンテンツ
 初めての方も安心・簡単アロマの世界


アロマテラピーの基礎
エッセンシャルオイルの楽しみ方
  (簡単プチアロマ)
ハウツー・マッサージ
特集・媚薬と呼ばれたハーブたち


今のあなたに合った香りを
【アロマレシピ】
の中から選んで下さいね。

●アロマレシピ こころ 編
リラックスしたい時に
眠りにつきたい時に
リフレッシュしたい時に
仕事に勉強に集中したい時に
2人で愛を深めたい時に
トキメキたい!恋をしたい!の時に
不安、心配、焦燥感・気持ちが落ち着かない時に
恋の悩みで、落ち込んでいる時に
落ち込んで、ちょっとブルーな気分の時に
無気力・無感動 五月病にかかった時に
心がパニック&ショック状態!の時に
緊張をほぐしたい時に

●アロマレシピ からだ 編
虫さされ&虫よけ対策に
食欲不振のときに
夏バテしてしまった時に
筋肉痛になった時に
乗り物酔い&時差ボケの時に
疲れ目・ドライアイの時に
食べ過ぎで胃が苦しい時に
冷え症で辛い時に
咳・声・のど、鼻づまりに
お肌の乾燥にによる“かゆみ”に
しもやけになった時に
花粉症でつらい時に

火も水も使わないから
安心・安全の電気式芳香器

芳香浴


湯船に数的落とすだけ
あっという間に アロマバス

カンジダ性膣炎には、
ティートリーで腰湯・半身浴 カンジダ性膣炎には、ティートリーで半身浴がおすすめです

をおすすめします。
3から5滴を落としてよくかき混ぜて、ゆっくりつかりましょう。


アロマのチカラで女を磨く



★★★  アロマテラピー 基礎を知りたい方のページ ★★★
 日本でアロマテラピーが広まったのは、1985年に欧米から紹介された本の出版がきっかけでした。まだ、わずか15年程しか経っていないんですね。その普及ぶりは目を見張るものがあります。
 でも、そんなアロマテラピーも

  「アロマテラピーという言葉は知っているけど、
                 使ったことはないなぁ」
  「使ってみたいけど、なんだか難しそう・・・」
  「どうやって使ったらいいのかわからない・・・」

 こんな方がとても多いのも事実です。
 そこで、このページは、初心者の方へできるだけやさしく解説しようと思いました。
 
 植物の高濃度の抽出物「精油(エッセンシャルオイル)」を使うアロマテラピーには、ただ単に「いい香り」だけではない部分もあります。だから「難しそう」「どうやって使ったら・・・」というイメージがあるのかもしれません。ちゃっんと知っておくべきことをしっかりおさえて、「香りの楽しさ」「香りのもつ力」を存分にいただいちゃいましょう。


☆アロマテラピーとは?
☆アロマテラピーの歴史
☆エッセンシャルオイルの抽出法

☆精油の働き
☆エッセンシャルオイルの楽しみ方
☆エッセンシャルオイルの選び方(基礎編)
☆エッセンシャルオイルの選び方(効能・雰囲気で選ぶ)

☆取扱い方-1 ふたはしっかり閉めましょう

☆取扱い方-2 賞香期限は1年

☆取扱い方-3 これだけは守ってお使い下さい!!