心と身体の健康館



【香りのちからで心豊かな人生を】

植物の持つ「力のエッセンス」を凝縮したものが【精油(エッセンシャルオイル)】です。
『精油』と言われると、「どう使っていいのか分からない」方も多いかもしれません。
でも、その使い方・楽しみ方は、以外と簡単。
気軽に使って、暮らしを、人生をより豊かにしてみませんか?


エッセンシャルオイル
【ワンポイントアドバイス】

【精油の楽しみ方】
【精油の抽出法】
【精油の選び方】
【取扱い方】-1
  ふたはしっかり閉めましょう

【取扱い方】-2
  賞香期限は1年

【取扱い方】-3
  これだけは守って下さい
!!



暮らしの中で香りを楽しむ
暮らしの中に香りを役立てる
こんなアロマレシピ
★2人で愛を深めたい
★トキメキたい!恋をしたい!




MT_タイム 12mL
のお求めは ↓コチラ↓
★★★  特集・媚薬と呼ばれたハーブたち ★★★

● 憂鬱を払い体を元気にする興奮葉  タイム(タチジャコウソウ)

◆代表的な調理用香草
タイム 丈が低く、タチジャコウソウと呼ばれますが、草ではなく常緑小低木です。地中海沿岸原産のシソ科の植物です。ガーデンタイムまたはコモンタイムと呼ばれ、改良品種が数種類知られています。  ワイルドタイムは、地面を這うように生え、日本に野生するイブキジヤコウソウの近緑種です。子宮機能障害の薬として用いられたので、マザータイムの別名があります。


◆気分を明るく体もいきいきさせる媚薬
 古代のギリシア人は、強い殺菌力をもつタイムを浴槽に入れて肌を清めたといいます。
 タイムには揮発成分(チモールなど)、苦味物質、サボニン、トリテルペン、フラボノイド、タンニンなどが含まれていて、その芳香には頭脳を活性化し、憂鬱を吹き払う作用があります。解き放たれた軽やかな気分と体の快い状態が、興奮をより高めるのです。

◆香りのなかで解放される
 古代から風味料、薫香としてのほかに、すぐれた粟草として、利用されてきました。
 タイムを煎じたり、布の袋に入れて浴槽に浸して香りを吸い込みます。お湯はぬるめにして、ゆったりと浸かります。できるだけ頭はからっぽにして。やがて、心も抑圧から解放されていきます。湯上がりの部屋には煎じたタイムの香りが満ちています。テーブルにはグラスが二つ。見つめ合った二人の乾杯のグラスの音がひびきます。

◆恋人を見つけるためのおまじない
 古くから身近に利用されたハーブなので、タイムにまつわるいろいろな伝説や習慣があります。
 少女がタイム、ミント、ラベンダーの枝を身につけると、恋人が見つかると信じられていたり、タイムとローズマリーをベッドに置いて、呪文を唱えると、結婚相手が夢に現れるといわれました。
 中世には、タイムの語源をギリシア語のティムス(勇気)になぞらえました。レディたちは、恋人や夫であるナイトに、タイム一枝を刺繍したスカーフを贈りました。それ以来タイムは、「勇気、行動力、気高さ」を表すものとなっています。

<-- 前のページ ┃  【目次】 ┃  後のページ--> 

【HOME】


【さわやか21】のアロマグッズは、 【10%OFF!
【さわやか21】は、安心の後払い。 【コンビニ】【クレジット】OK!
【さわやか21】は、[送料]全国一律300円!
          さらに、10,000円以上お買い上げの場合は、【送料無料!
お手軽マッサージは
ブレンド済みの
マッサージオイルで
今日を頑張った“私”にご褒美
首・肩,足,全身用の
アロママッサージオイル

初心者の方にもお勧め
ミニボトル3本セット


ラ・カスタ アロマエステ
 マッサージオイルキット

うるおいとハリのある、美しい素肌の為に

アロマスキンオイル

芳香浴を楽しむなら
ムーディーで、安心・安全
のアロマライト
芳香浴