★★★    お客様からいただいた言葉シリーズ  ★★★
わたしのリラックス −4−
 5月度のアンケートでいただいた、「わたしのリラックス方法」からピックアップして、独断と偏見でコメントをつけてみました。
 「私にもできるんじゃないかな」ってものもあります。なかなか参考になりますよ。


 お寄せいただいた皆様、ありがとうございました。
                                      店主

20代・女性 赤ちゃんが生まれたばかりで、日中外にでれず、赤ちゃんは泣き止まず・・・。寝不足。(リラックスは、)お風呂、マッサージ、昼寝。でも、いまはそれも、ままならない。
店長 ホヤホヤの若いお母さん。大変な時期ですね。
 もう少し頑張って、「ママ、ちゅき〜」なんて言ってもらったらいっぺんに疲れも吹き飛んでしまいますヨ。
 ママ、がんばれー〜〜〜!
30代・女性 最近アロマテラピーを始めました。良い香りをかぐとリラックスできますね。
店長 アロマファンが少しずつ増えていくのは嬉しいですね。
 いい香りに包まれた時間を過ごして、また、笑顔で頑張って下さい。
 み〜んな笑顔にな〜れ。
30代・女性 インセンスを焚いて、読書や石鑑賞など
店長 「石鑑賞」とはしぶいですね〜〜!。
 確かに石にもいろんな表情があって、じっと見てるといろんなものが見えてくるんですね。
 想像力豊かな人の趣味ですね。想像力は脳の老化を防止するとか。今日は、庭の石をじっと見てみようかな。
20代・女性 大声でカラオケを歌ったり、運動をして汗を流すことです。
店長 思いっきり「交感神経」を刺激して、その反動で「副交感神経」の働きが大きくなる。
 そうすると、身体もこころもお休み状態。 うまくコントロールできれば理想的なリラックスですね。
 これも若さの為せる技か・・・
10代・女性 とにかく人と会話をして心を和ませるんです。でも、話しすぎると逆にまたストレスを感じてしまうので、ほどほどにしています。
店長 微妙なバランスですね。
 過ぎたるは及ばざるがごとし。人はひとりでは寂しく、接し過ぎてもストレスになる。
 進化し過ぎた脳も、時として厄介なものです。
30代・女性 夜、子供を寝かせてから、アイスクリームを食べながらテレビを見るとき
店長 育児にはストレスかかるんですね。
 甘いものは血糖値を上げて、リラックスできるんです。だから、ストレスがかかるとつい、甘いものに手が出て、太ってしまうことがあるんですね。
 御用心、御用心。
20代・女性 耳かきに集中するとリラックスします
店長 コリコリコリ・・・。あぁ〜えも言われぬ心地よさ。
 わかりますね〜。
 膝枕でやってもらったりした日にぁ〜、たまらんなぁ〜。
30代・女性 やっぱり腰湯です。時々カモマイルティーを飲んでます。
店長 長い時間入るには腰湯がいいですね。
 エッセンシャルオイルを1,2滴。しばらくしたら、また、1,2滴。ゆっくり温まって、いい香りを楽しんで、頭の中をからっぽにして・・・。お休み前のカモミールティーでぐっすり。
 これで明日への意欲がまた湧いてくる。
30代・女性 お風呂でアロマテラピーをしたり、その後アロママッサージをすること。寝室には必ずラベンダーを利用しています。
店長 しっかり香りを生活の中に取り入れてますね。
 アロマテラピーを特別なものじゃぁなくて、ごく自然に生活の中に溶け込ませていく。そんな毎日が見えてくる感じがしますね。
 香りのリズムで穏やかな毎日。いいですね。
30代・女性 ビールなどのアルコールに頼っていますね。暇もお金も無いので。
店長 この感じ、わかるなぁ。
 仕事に追われる毎日、つい視界が狭くなってしまう。手っ取り早くて、刹那的。でも、満足感がもう一つたりない。時折、酔いが覚めたあとに襲う「むなしさ」。
 お風呂でも、寝る前の15分でも、あるいは、仕事の合間の5分間でも香りを楽しんでみませんか?そのこころのゆとりが視界を少しずつ広げてくれますヨ。
30代・女性 (ストレスのもとは)嫁姑のことじゃわ〜。あ〜あ話せば切りないよ・・・・トホホ
 お菓子のドカ食いの瞬間実は過食症なの。
店長 嫁姑。ん〜ん、永遠の課題ですね。
 こんな時は、こころを落ち着かせてくれる香りがいいですよ。イランイラン、フランキンセンス、ペパーミント、ラベンダー、ローマンカモミールといったところですね。
 お互いに、いつか来た道、いつか行く道。ちょっと退いてみつめ直してネ。
20代・女性 なるべくストレスがかかっているときは、腹式呼吸で深呼吸する。
 浴槽にラベンダーエッセンスを数滴垂らして、浴槽につかるときは目をつぶって体全体の力を抜いてリラックスする。
 スポーツクラブに通っていて、体を動かす。
 カラオケで音を外してでも、出来るだけ大声で歌う。
 ドライブする。
店長 いろいろチャレンジしてますね。
 若さも手伝ってか、前進型の性格が見えるようですね。明日にストレスを持ち越さないタイプとお見受けします。
 私も少し見習って、ストレッチ体操してみよう。
30代・女性 お花をいける CDを聞く
店長 こういう静かな時間を過ごすことが少なくなっていますよね〜。
 花を小さな空間で活かす生け花は、頭の中で広い広い空間を遊んでいるんですね。活けた花をなんとはなしに眺めながら、音楽を聞く。至極の時間。
 そういえば、サラリーマンをやめてから、これに近い時間は増えたように思います。もちろん収入減という現実はありますけどね。
20代・女性 ポカポカ陽気の日に布団を干す。夜眠ることに大いに期待しながら、干す。
店長 フカフカのふとんに潜り込む瞬間はえも言われぬ快感。
 あの肌触りといい、匂いといい、そして、体中を包み込んでくれる抱擁感。
 想像しただけで、すぐにでもふとんに潜り込んで行きたい衝動にかられてしまいます。
30代・男性 健康ランドに行って、2時間くらいサウナやお風呂に入る。マッサージやあかすりもしてもらう。
店長 ゆっくりお風呂につかった後にマッサージ。体中の溜まった血が再び流れだすような感触。
 なんだか生き返るような感じがしますね。
 最近は、健康ランドがあっちこっちにできてお手ごろ価格になってますから、皆さんの一度いかがですか?おじいちゃん、おばあちゃんだけの空間ではなくなってますよ。
40代・女性 懸賞応募とタバコを吸ってボーっとしています。あんまり体によくないなー
店長 タバコはよくないですね。
 タバコは血管収縮を起して、瞬間的に脳が酸欠状態になりクラッとする感覚がリラックスにつながっているようですが、やっぱり、脳にも悪いし、肺にも悪い。
 一杯のコーヒー、一雫のエッセンシャルオイルそしてやさしい一言。そんなリラックスがいいんでしょうね。
40代・女性 寝る前に,主人とビールを飲みゆっくりと過ごすこと
店長 ほんの少しの時間でも、こんな時を過ごすのはいいですね。
 多くを語らなくてもいい。そろそろベテラン夫婦の領域かな?
 ちょっと、うらやましい   ですね。
20代・女性 ・トイレで寝る。・友達と仕事の愚痴などを言いながらお茶する。・干した布団の良い匂いを嗅ぎながら眠る。
店長 「トイレで寝る」 は傑作ですね。会社のトイレですかね。仕事中?ですね。
 行方不明になったって騒動にならないように気をつけて、上手にさぼって下さいね。
 しかし、おもしろい。
40代・女性 主人に八つ当たり。
店長 ご主人、御同情いたします。
 でも、それで家庭円満ならよしとしましょうよ。
 疲れた時は、独りそっとアロマなんていかがですか? あっ!変に香りが服に残ったりしては、もめ事になってしまいますね。やっぱりお家で、奥様と一緒がいいですね。
10代・女性 何も考えずボケーっとしたりする時間をつくる。また生き物に触れる。笑う。
店長 脳生理学的には、どれも脳の為にはとってもよい方法ですね。
 待てよ、そういえば最近あんまり笑うことがないな???
 笑える何かを求めて旅にでも出たいなぁ〜
30代・女性 お香をたいたりしています。香りでリラックスできます。アロマテラピーはまだ使ったことがないのでやってみたいです。
店長 香りの刺激は脳に一番近いように思いますね。
 薄目を開けて、立ち上るひとすじの薫煙を見るともなく見る。白檀の香りがかすかにしてくると、あっという間に自分だけの世界へ・・・。
 そこにあなたは何を見るのでしょうか?

No.1 No.2 No.3
目次