★★★ 趣味で集めたサプリメントのほんとのところを教えます ★★★  
その1
コロソリン酸

★糖尿病およびその予備軍と言われる人のために、
知って欲しいサプリメントがあります。

内科医・太田扶美代先生の著書「糖尿病を生きる」(実業之日本社)によると1997年の調査の段階で、

  糖尿病患者  690万人
  糖尿病予備軍 680万人  合わせて1370万人

と言われています。40才以上の7人に1人は糖尿病というわけです。このうち、治療を受けている人は218万人しかいません。

 血液中の糖の濃度、つまり、血糖値が高いこと、あるいは過去に高い状態が続いていたことがある場合を糖尿病と言うのですが、それ自体では特別緊急を要する問題ではありません。しかし、血糖値が高い状態が続くことによって起るその他の症状が極めて危険な状況を生むために、糖尿病は怖い病気と言うことにるわけです。
 ことに、血管に関わるいろいろな障害が、取り返しのつかない状況に至らしめるのです。
 例えば、目の毛細血管が弱り、破けてしまうことにより、目が見えなくなる。
足の血管がつまり、ちょっとした怪我や細菌感染で壊疽を起し、切断を余儀無くされる。
心臓の血管に異常が生じれば、心筋梗塞。脳の血管であれば、脳硬塞。

と、いったぐわいです。
 血糖値が上がる原因はいくつかあるのですが、ここでは触れません。先にあげた、太田先生の著書などを参考にして下さい。  要は、血糖値が上がったままの状態を長く続けなければ糖尿病にはならないのです。  また、糖尿病といわれても、血糖値をうまく管理してさえ行けば普通の生活が送れるのです。ただ、血糖値管理は、食事や運動など大変気を使わなければならないために長く続けられずにいつの間にか手遅れとなってしまうケースが多いのが実情のようです。  そこで、サプリメントとして飲むだけで、副作用を伴わず、自然に近い糖の消費ができる“グルコソール”を「高血糖」を気にしている皆さんに知ってもらいたいと思います。  血糖値を最も自然な形で低下させるのが、インスリンによる糖のエネルギーへの変換です。コロソリン酸はインスリンに大変似た作用を示すことから、「植物インスリン」と呼ばれています。

 コロソリン酸を多く含む、ある健康食品のメーカーデータを見ていただきます。
 アメリカで実施された臨床データを中心に、なかなかしっかりしたものですから参考になるかと思います。
 コロソリン酸含有の健康食品は、日本でも販売されています。

       |  NEXT -->
0. コロソリン酸・トップページ
1. 試験の概要
2. 投与量と血糖値との相関性
3. 血糖値低下作用
4. 血糖値調節効果
6. 減量効果
7. 活性メカニズム
8. 結論


HOME  

Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索

このページに関するお問合せ先
さわやか健康倶楽部
 所在地   :石川県小松市国府台2-117 
 E-mail   :zaf44755@pine.zero.ad.jp
 電話番号  :0761-47-5695